192kHz・24bitデジタルオーディオインターフェイスのトランスミッタ独立実験基板「DIT4192_E」を販売開始いたしました。

T.I.のデジタルオーディオトランスミッタIC「DIT4192」を最小パーツと設定・接続用コネクタを実装したもので、デジタルオーディオの部分的機能を独立実験基板とすることでデジタルオーディオ関連の実験・学習や、自作デジタルオーディオ機器の製作負担軽減、その他の独立実験基板を組み合わせることにより自作デジタルオーディオ機器を手軽に製作できます。

192kHz 24bitデジタルオーディオインターフェイス・トランスミッタIC
SRC4192(T.I.) × DAIトランスミッタ独立実験基板「DIT4192_E」
Digital Audio Independent Experiments Board

dit4192edit4192e_sch






オーディオシリアル信号をS/PDIF信号に変換する、DAIトランスミッタの独立実験基板の組み立てキットです。最大サンプリング周波数192kHz、最大システムクロック周波数25MHz、対応フォーマットは24ビット左寄せ、24ビットI2S、24ビット右寄せ、16ビット右寄せ(ハードモード時)です。

動作モードはハードウェアモード、ソフトウェアモード両方に対応し、オーディオシリアル信号のフォーマット、システムクロック設定、各種情報などの設定を、ジャンパによるハードウェア設定で行えるほか、マイコンによるソフトウェア設定でも行えます。

差動ラインドライバをIC内部に内蔵しているので、パルストランスを外付けすることで同軸ケーブル(75Ω)に接続できます。

192kHzデジタルオーディオトランスミッタIC「DIT4192IPW」
dit4192_icdit4192e_pin






メインICに、T.I.社の192kHzデジタルオーディオトランスミッタICの「DIT4129IPW」を採用しております。DIT4192IPWの詳細はDATASHEETをご覧ください。


dit4129_fwdit4192_sil






電解コンデンサにはニチコンのオーディオ用、抵抗アレイのソケットやヘッダーピンは金メッキのものを採用しております。

DIT4192_Eのコネクタピンアサイン&ジャンパ設定
dit4129_cndit4192_jump







CN1E:オーディオシリアル信号入力

CN1Eのオーディオシリアル信号のうち、BCKとLRCKはマスタモードのとき出力、スレーブモードのとき入力になります。
dit4192_cn1dit4192_cn1b






CN2E(CN3E):電源
CN2EとCN3Eは同じ信号線が来ていますので、どちらを使用してもOKです。
dit4192_cn2dit4192_cn2b







CN4E:S/PDIF信号出力
dit4192_cn4dit4192_cn4b






JP1E:リセット
ジャンパソケットでショートするとリセットします。
jp1ejp1eb






JP2E:入力オーディオシリアル信号のフォーマットの指定(JP2E-1,JP2E-2)
FMT0(JP2Eの2番ピン)とFMT1(JP2Eの1番ピン)は、DIT4192_E基板に入力するオーディオシリアル信号のフォーマットを設定します。
dit4192_jp2dit4192_jp2c






JP2E:サンプリング周波数の設定(JP2E-3,JP2E-4)
CLK0(JP2Eの3番ピン)とCLK1(JP2Eの4番ピン)は、SCLK(システムクロック)の周波数がLRCK(サンプリング)の周波数の何倍であるかを指定します。DIT4192のシステムクロック周波数は最大で25MHzです。
dit4192_jp2dit4192_jp2b







JP3E:
CSSジャンパ設定およびCOPY、Lジャンパ設定
CSSジャンパ(JP3Eの1番ピン)は、チャネルステータス信号の設定のしかたを選択、COPYジャンパ(JP3Eの2番ピン)、Lジャンパ(JP3Eの3番ピン)は、出力されるS/PDIF信号のコピー保護情報を設定。
dit4192_jp3dit4192_jp3b






JP3E:マスター / スレーブの設定
M/_Sジャンパ(JP3Eの4番ピン)をショートすると、DIT4192 はスレーブモードに設定、M/_Sジャンパ(JP3Eの4番ピン)をオープンにすると、DIT4192 はマスターモードに設定されます。

JP4E
dit4192_jp4dit4192_jp4b






JP4E-1、-2:_EMPHジャンパの設定と_AUDIOジャンパの設定
dit4192_jp41_2_AUDIOジャンパ(JP4Eの2番ピン)は、送信されるS/PDIF信号中のデータが普通のデジタルオーディオのデータ(PCMデータ)なのか、そのほかのデータなのかを設定します。
_EMPHジャンパ(JP4Eの1番ピン)は、送信されるS/PDIF信号中の音楽データに、プリエンファシスが施されているか、施されていないかを表示します。

JP4E:モノラルモードとステレオモードの切り替え(MONO、MDATジャンパ)
dit4192_jp43_4MONOジャンパ(JP4Eの3番ピン)は、入力されるオーディオシリアル信号がモノラル信号であるか、ステレオ信号であるかを設定、MDAT(JP4E の4番ピン)のジャンパは、モノラルモードで動作させる(MONO=H)のとき、入力されるオーディオシリアル信号が左(L)チャネルの信号なのか、右 (R)チャネルの信号なのかを設定します。


JP5E

dit4192_jp5dit4192_jp5b






JP5E-1:ハードウェアモード、ソフトウェアモードの設定
dit4192_jp5-1MODEジャンパ(JP5Eの1番ピン)をショートするとソフトウェアモード、オープンにするとハードウェアモードに設定されます。ハードウェアモードで使うとき、ジャンパの設定を変えたあとは必ずリセットしてください。リセットしないと、新しい設定が反映されません。


ソフトウェアモード時のマイコンとの接続
dit4192_softソフトウェアモードでは、出力サンプリング周波数の設定やデータフォーマットの設定などを、マイコン制御で行えます。





JP5E-2,-3,-4:Uジャンパ、Vジャンパ、BLSMジャンパの設定

dit4192_jp5_234Uジャンパ(JP5Eの2番ピン)は、送信されるS/PDIF信号中のユーザ情報のビット(Uビット)に反映、Vジャンパ(JP5Eの3番ピン)は、送信されるS/PDIF信号が正常なデータに基づくものなのか、データエラーがあるのかを設定、BLSMジャンパ(JP5Eの4番ピン)は、チャネルステータス信号のブロックの開始信号(BLS)を入力/出力にするかを選択します。



同軸出力にする場合
dit4192_plustrdit4192_cox






DIT4192内部に差動ラインドライバを内蔵しているので、パルストランスを外付けすることで同軸ケーブル(75Ω)に接続できます。
デジットで販売しているパルストランス「FC13-3」が使用できます。販売価格¥617


【主な仕様】
使用IC :DIT4192(TI社)
最大サンプリング周波数:192kHz
最大システムクロック周波数:25MHz
動作モード:ハードウェアモード、ソフトウェアモード
対応フォーマット:24ビット左寄せ、24ビットI2S、24ビット右寄せ、16ビット右寄せ
※(対応フォーマットはハードモード時) 
電源電圧:5V、3.3V(2電源)
基板寸法:約56×33mm
M3ねじで取り付け可能
キット説明書(PDF)

販売価格:¥2,757-

ブランド:デジット/degit
デジット
製品名:DAIトランスミッタ独立実験基板
型番:DIT4192_E
カテゴリ:デジタルオーディオ
販売価格:¥2,757-

この製品をご購入の際は下記バナーよりご購入頂けます。
共立エレショップ
製品マニュアル/製品のBLOG
製品概要
T.I.社のデジタルオーディオトランスミッタIC「DIT4192」及び、その周辺最小パーツと設定・接続用コネクタを実装したオーディオ実験基板。オーディオシリアル信号をS/PDIF信号に変換。最大サンプリング周波数192kHz、最大システムクロック周波数25MHz、対応フォーマットは24bit左寄せ、24bit I2S、24ビッド右寄せ、16ビット左寄せ(ハードモード時)。差動ラインドライバをIC内部に内蔵しており、パルストランスを外付けすることで同軸ケーブル(75Ω)に接続可能。

【製品仕様】

●使用IC:DIT4192(TI社)
●最大サンプリング周波数:192kHz
●最大システムクロック周波数:25MHz
●動作モード:ハードウェアモード、ソフトウェアモード
●対応フォーマット:24bit左寄せ、24bit I2S、24bit右寄せ、16bit右寄せ(ハードモード時)
●電源電圧:5V、3.3V(2電源)
●基板寸法:約56×33mm
●M3ねじで取付可能

ページ上に戻る




デジットコンテンツ

AVR関連 AVR オーディオ関連 デジタルアンプ ハイエンド・ステレオヘッドホンアンプ オーディオインターフェース

デジット公式Blog

デジットBlog

ものづくり工作室



周辺マップ

デジット周辺マップ

所在地・連絡先・営業日

デジット

お問い合わせはお気軽に
〒556-0005
大阪市浪速区日本橋4-6-7
TEL:(06)6644-4555
FAX:(06)6644-1744
営業時間:11:00~20:00
定休日:なし
年末年始休業
駐車場:なし
(※周辺パーキング施設をご利用ください)

[休業カレンダー]

赤字が休業日

店舗へのアクセスと駐車場

広域マップをご利用はこちら
電車でお越しの場合はこちら
高速道路でお越しの場合はこちら

周辺パーキング案内

個人通販・ネットショッピング

電子パーツ・キットなどの通信販売なら

共立エレショップ

店舗案内(大阪日本橋)

日本最大級の電子パーツ専門店

シリコンハウス

開発部門

共立電子産業オリジナルブランド

共立プロダクツ事業所