平衡入力ローパスフィルタ「LPF_C」
lpfclpfc_sch






(回路図は両電源、平衡入力で使用する場合)

CODEC_3060_C」のDAコンバータの出力部に接続する平衡(バランス)入力ステレオローパスフィルタの組み立てキットで、ゲイン:0.75倍、カットオフ周波数:54kHzです。メインICは、バーブラウン(T.I.)のオーディオ用オペアンプの「OPA2134」を使用しており、オーディオ用コンデンサも採用しております。

「CODEC_3060_C」から出力されたアナログ信号を不平衡(アンバランス)に変換してオーディオアンプ等の再生モジュールに入力できます。また、自作オーディオ用DAコンバータ(電圧出力)を製作する際に、本キットを用いることで製作負担を軽減できます。

本キットは両電源動作、平衡入力対応ですが、一部パーツの追加・変更(パーツは別売)で単電源動作にも、不平衡入力にも対応します。
「LPF_C」の詳細はキット説明書(PDF)をご覧ください。

【LPF_C 主な仕様】
・ゲイン:平衡入力時0.75倍(平衡⇒不平衡変換)
・ゲイン:不平衡入力時0.75倍
※不平衡入力の場合は一部パーツ(別売)の追加・変更が必要です。
・カットオフ周波数:54kHz
・入力インピーダンス:20kΩ
・電源電圧:両電源±5V~±18V
・電源電圧:単電源+5V~+18V
※単電源の場合は、一部パーツ(別売)の追加・変更が必要です。
・基板サイズ:56×39mm
キット説明書(PDF)

販売価格:¥1,811-

ブランド:デジット/degit
デジット
製品名:平衡入力ローパスフィルタ
型番:LPF_C
カテゴリ:デジタルオーディオ
販売価格:¥1,811-

この製品をご購入の際は下記バナーよりご購入頂けます。
共立エレショップ
製品マニュアル/製品のBLOG
製品概要
「CODEC_3060_C」のDAコンバータの出力部に接続する平衡(バランス)入力ステレオローパスフィルタの組立キット。ゲインは0.75倍、カットオフ周波数は54kHz。メインICはバーブラウン(T.I.)社の「オーディオ用オペアンプ OPA2134」。「CODEC_3060_C」から出力されたアナログ信号を不平衡(アンバランス)に変換してオーディオアンプ等の再生モジュールに入力できます。

【製品仕様】

●ゲイン:平衡入力時0.75倍(平衡→不平衡変換)、不平衡入力時0.75倍
※不平衡入力の場合は一部パーツ(別売)の追加・変更が可能
●カットオフ周波数:54kHz
●入力インピーダンス:20kΩ
●電源電圧:両電源±5V~±18V、単電源+5V~+18V
※単電源の場合は、一部パーツ(別売)の追加・変更が必要
●基板サイズ:56×39mm

ページ上に戻る




デジットコンテンツ

AVR関連 AVR オーディオ関連 デジタルアンプ ハイエンド・ステレオヘッドホンアンプ オーディオインターフェース

デジット公式Blog

デジットBlog

ものづくり工作室



周辺マップ

デジット周辺マップ

所在地・連絡先・営業日

デジット

お問い合わせはお気軽に
〒556-0005
大阪市浪速区日本橋4-6-7
TEL:(06)6644-4555
FAX:(06)6644-1744
営業時間:11:00~20:00
定休日:なし
年末年始休業
駐車場:なし
(※周辺パーキング施設をご利用ください)

[休業カレンダー]

赤字が休業日

店舗へのアクセスと駐車場

広域マップをご利用はこちら
電車でお越しの場合はこちら
高速道路でお越しの場合はこちら

周辺パーキング案内

個人通販・ネットショッピング

電子パーツ・キットなどの通信販売なら

共立エレショップ

店舗案内(大阪日本橋)

日本最大級の電子パーツ専門店

シリコンハウス

開発部門

共立電子産業オリジナルブランド

共立プロダクツ事業所